今日を生きよう。

ずいぶん前(多分二年くらい)YouTubeをサーフィンしてて、たまたま見つけた曲に、

Let’s live for today/The Grass Roots

って曲がある。

 

すぐに好きになって、いけないことだけど、
どうしても聴きたくて、その一曲だけをiPodに入れた。

3日前くらいから、最近聴いてないなあという曲やアルバムをiPodから選んでは、片っ端から聴いていた。

そのときに、これを久々に聴いた。

わ、めっちゃ、いい。

この不思議な感じもたまらないし、
歌詞がすごく胸に響く。

2年前は、何を思って入れたのか、歌詞をちゃんと聴いてたのかすら定かじゃないけれど、

今これを聴いて、勝手に力をもらっていた。

強烈に背中を押された気持ちになった。

調べると、どうやら、原曲はイタリアで生まれたらしい。しかし生まれるきっかけは、アメリカの、別の曲があったからだとか。。むむ、ややこしいな。こうなると、調べずにはおれず、グラスルーツについてもいろいろ調べた。笑

なんと、当時は多かった、スタジオミュージシャンによるでっち上げグループか始まりだったんだとか。

へぇー、そんなことがあったのか、何てことも思いつつ。

でもそんなことは、どうだってよくて、
とっても好きな曲。

歌詞を載っけてみます。

“Let’s Live For Today”

When I think of all the worries
That people seem to find
And how they’re in a hurry
To complicate their minds
By chasing after money
And dreams that can’t come true
I’m glad that we are different
We’ve better things to do
May others plan their future
I’m busy loving you

One, two, three, four
Sha-la-la-la-la-la, live for today
(Hey, hey, hey)
Sha-la-la-la-la-la, live for today
And don’t worry ‘bout tomorrow, hey
Sha-la-la-la-la-la, live for today
Live for today

We were never meant to worry
The way that people do
And I don’t need to hurry
As long as I’m with you
We’ll take it nice and easy
And use my simple plan
You’ll be my lovin’ woman
I’ll be your lovin’ man
We’ll take the most from living
Have pleasure while we can

Two, three, four
Sha-la-la-la-la-la, live for today
(Hey, hey, hey)
Sha-la-la-la-la-la, live for today
And don’t worry ‘bout tomorrow, hey
Sha-la-la-la-la-la, live for today
Live for today

Baby, I need to feel you inside of me
I got to feel you deep inside of me
Baby, please come close to me
I got to have you now, please
Please, please
Gimme some-a loving
Gimme some-a loving
To gimme some-a loving
To gimme some-a loving
Baby, gimme some-a loving
Gimme some-a loving
Got to have all your loving
Gimme some-a loving
I need all your loving
Give me some love now
I need all your loving

Sha-la-la-la-la-la, live for today
(Hey, hey, hey)
Sha-la-la-la-la-la, live for today
And don’t worry ‘bout tomorrow, hey
Sha-la-la-la-la-la, live for today
Sha-la-la-la-la-la, live for today

---------

さっき、安保法案が成立した。
それをテレビで見た。

でも、その前にね、Eテレでやってた長崎の原爆の特集を見てた。

いつも願いはシンプルで、
戦争のない世界、核兵器のない世界を目指していくということ。
それを70年間貫いてきた被爆者の方が話をしていた。今年、平和の誓いを式典でお話しされていた方だった。

ほんとはシンプルなことだ。

他国がどうとか、アメリカとの関係とか、後方支援とか。現実は複雑だという。その通りかもしれない。

でも、わたしたちの願いはいつだってシンプルだ。

平和がいいってことだ。平和を目指すってことだ。この世界から戦争をなくしたいという想いだ。

こういう願いを持ったときに、そして現したときに、お花畑だ、とか、平和ボケしている、とか、現実はそう簡単じゃなくてね、とかって言う人がいる。

だまされちゃいけない。
そこで、照れくさくなったり、
ちっちゃくなっちゃだめだ。

そうやっていつも、支配する側は、被支配者を操ってきた歴史があるし、操られてきた歴史がある。
というか、そうやって現実にやすやすのまれてきたんじゃないか、とも言いたい。

と、ここまで書いて、かなり、
切羽詰まった感じになってるように見える。けれど、ぜーんぜん違うんだにゃ。

むしろわたしはいま、超絶ポジティブニンゲンだ。風邪、だいぶこじらせ気味だけど。

だって、ここからだもん。

そう思いませんか。わたし、そう思う。

同じ土俵で闘うんじゃなくて、(デモなどを否定してるわけではない)、わたしはわたしなりの、あなたはあなたなりの、わたしたちはわたしたちなりの場所でpeace に今日をつくっていけばいいんだ!

と思ってるのです。

どれだけ喚いても、叫んでも、NOといっても、最後に彼らの手のひらの上で握りつぶされるのならば、
もう、そんなとこからは降りちゃえばいいヨ!と思うのです。

バビロンのシステムの中でもがかないでも、新しいやり方でやってこうよ、ってことです。

今こうして、生きていること。
わたしは、1万%、たのしみたい。面白くありたい。わくわくしたい。好奇心しかない。

明日のことはわからないけど、
今日を100%、生きる。

そう思ってます。

ライブ、しばらくないけれど、
ワンマンの準備に奔走します。

さいこーの夜にするぞ。

伝えたいことぜんぶ表すんだ。
想像つかないような夜にしたいと思ってます。

辻村マリナワンマンライブ
高円寺U-HA
10月24日
18時半スタート
2000円プラス1ドリンク
ご予約受付中。