ナニハトモアレ

赤地に、白いハートがたくさんくっついたパーカーを着ています。

あぁ、テンション上がるな。

わたし、派手な色が好きで、パステルカラーというよりは、ビカビカした原色に胸がときめくのですが、

今日着てるパーカー、

いやー、わくわくする!笑

なんと単純!

学校の制服や、スーツも、好きな色を選べたら、中々面白い感じがしたりして。

エメラルドグリーンのブレザー、とか。笑

ま、そこまでするなら、私服でいいのか。笑

ナニハトモアレ、
秋に、あえてド明るい服を着るのだ。

、、、。

昨日少し聞いた話と、ぱらりぱらりと読んだ本に、大正時代に書かれて、戦前に発禁になった本があった。

日本の歴史についてなんだけど。

極東っていう、潮の流れからみてもほんとに端っこの方なんだね、ここは。

自分の遺伝子に、なにが組み込まれてきたのか、どれだけの民族のDNAが入っているのか、とかって考えるとワクワクする。

アイヌだったり、南方だったり、大陸だったり。今引かれている国境なんて、飛び越えちゃってるもんな。まさにカオス。生命って神秘だけど、カオスだよね。さいこう。自分自身の開いたことのない、引き出しを、もっと、開いてみたい、なんて思ってしまう。すべては、内にあるのかもしれないから。

発見が多い毎日だ。

ほんとうに強い人になりたいね、と友だちと話してた。

しなやかで、柔らかくて、すべてを受け入れる大らかさ。人になにかを強いない優しさ。それがほんとの強さかな?

その強さは、先を歩くひとの背中から学ぶのかもしれない。