井荻で燃えて、麻布で燃えて、解放。

11日は、井荻チャイナスクエア

来てくださったみなさん、
というか、あそこにいた、みなみなさまがた、ありがとうございました!!!

あの日は、なんかよくわからんけど、
燃えたのーう。

身体から湯気出てました。

カントリーロードを最初に歌ったんですが、

楽しすぎて、パーンとなにかが吹っ飛びまして、もうそのまんま最後まで。

付いて来てくださってアリガトウ!

セットリスト

1.カントリーロード(英語と日本語混ぜ混ぜバージョン)

2.太陽系を真似て

3.夜明けのうた

4.さっきまでの予感

5.忘れたことにしよう

6.「仕方ない。」

7.カンナの花

勢い余って、かなり巻いていたようで、
途中、「仕方ない。」を増やしました。

行きの電車の中、「忘れたことにしよう。」という歌の歌詞をiPhoneから見つけたため、久しぶりに歌いました。

前までしっくりいかなかったんだけど、ようやく、しっくりきた。この歌、ライブ中録音しとけばよかった、と思うほど。笑

そして翌日はまた、ストリート。

なんと3年ぶりにドラムの翔平くんと会い、カホンで参加してもらいました。

リサちゃん、翔平くん、と。

ここ一ヶ月の間に、3年の月日を飛び越えている。

まさかストリートで音合わせになるとは。

やれる曲も徐々に増えたり、
それぞれの曲を一緒にやったり、
しています。

ま、路上の話は、他の投稿で、詳しくやろう。

これから面白いこと考えてるのです。

なんにせよ、

ひとことでいうなら、

当事者同士で、作っていくことの楽しみっていうのは、何者にもかけがえがないってことかなあ!

そういう中で、試行錯誤するのはサイコーだよ!!!

同じ場所に立って、同じ方向を見るっていうのは、違う場所から客観視して立ち位置を修正したりってことはすこし難しくなるけど、

でもそれゆえに、予想もしないところに、飛んでゆける。飛んでしまう。

コントロールしたりコントロールされたりってことよりも、やっぱり解放に憧れるからかな!

今回は短くこんな感じで。

次の投稿で歌詞載せます。

ばーい。