ほんとに生きてるか?

過度な期待はしないこと
政治家たちのやり方や
国のやり方
知れば知るほどに腹はたち
どうしてくれるんだと食ってかかりたくもなる。


でもそのまえに。

国や政治家たちに何かをしてもらおうとか、
いやそれ以前に、変わってもらおうとする期待を抱きすぎることを、やめようとおもう。




彼らに求めたって仕方ないじゃん。
どんな場所にいても、究極のところ、最後に足を一歩踏み出すのはいつだって、他でもないこの自分自身だ。


自分じゃどうにもならない部分、自分の外側の部分に求めるのはやめようと思った。




まず自分が、
さいこーに楽しく、面白く、気高くあろうとすることを忘れずにありたい。




その上で、彼らに言い続けることは大事だけど、


ハッピーでヒリヒリして、ギリギリでありたい。

正しさ以前の問題だ。





政治家や国が存在する前から、命や人生は存在していた。

彼らがいなくとも、命も人生も続く。

彼らがいなくても、最高の毎日が送れるのだと、それぞれのひとが、強い自分になったなら、そのとき初めて、何かが変わる。




これまでの歴史を見てもそうなんじゃないかな。







戦争は反対だし、原発もいやだ。
今の国の政策だって、やめてちょーだい。と思うことをあげるならば、キリがないほどだと思う。歴史に照らせば、もう、太古の昔からずっとあったはずだ。過ちの連続。だからもう繰り返したくない。


ピラミッドの下から声を上げるんじゃなく、

ピラミッドの世界からぴょーんと飛びおりて、歩き始めようと思う。


せっかく与えられた時間だから。

そう思って生きている。


---------



なんだか、よくわからんけど、
政府からの3万円?
例えば若者に配られたとして、
そんなのこっちから願い下げだよ。
マイナンバーは要らなくって、
お金はもらうなんてしないです。
お金全然ないデスけれど。
でもそんなのじゃ拳はあげられません。そんな、心意気です。
どうしても、どうしてもっていうなら、、

渋谷のど真ん中で、みんなで野菜作るよ。そこで大根とかとれたなら、本当に手強いワカモノになれるな、と、そんなことを妄想して、一回だけニヤッとしました。





----


とは言いつつも、試行錯誤、
失敗失敗、また失敗。つまずき、思うようにいかなかったり、お金全然なかったり(笑)、転んだり、いろいろ壊したり、壊れたり、人にも迷惑をかけているんだけれど。。。




---------

最近は、やりたいことと、そのイメージを強く描いているからか、もうすでに新年の気持ちになっていて、来年のことを語る時に、今年と言ってしまう。


来年は、これまでやってこなかったことを、やるって決めてる。

自分自身と、自分が創り出すものときちんと向き合うこと。ひとりでもやること。





ようやく、そんなことが言えるようになったのも、これまでやってきたことや見てきたことや、手を貸してくれた人、力を貸してくれた人、そしてこれから力になってくれようとしてくれる人がいるからです






わたしのね、いっちばんのど真ん中にあることは、ほんとの意味で生きること、なんだ。


だから、いい本が読みたいとか、芸術をしたいとか、絵を描きたい、歌をうたいたいとか、そんなことはもう飛び越えちゃって、


いつもどんなことも、ぜーんぶ、ほんとうにいきるってことに、繋がってるのか繋がってないのか、実はそれだけだったりもしてるのだけど、


ほんとうに、生きてるか?って、来年も自分に問い続けたいし、
それと同時にみんなにも問い続けたいと思ってます。

そういう作品を作りたい。
そういう生きものでありたい。


、なんだか結局は、じぶんのなかで大事にしてることって、それくらいみたいだ。


だから、そこだけには嘘はつけないし、敏感でありたいし、アンテナにひっかかれば、身体が先に動くし、その真逆ならば、テコでも動かない。そんな、感じです。





また、更新します。



来年は、今年の10,000倍オモシロい。10,000倍おもしろくするから。


ハードル上げた。笑




おたのしみに、です。
たのしみです。


あ、でもほんとうに、来年はたくさんのものを創ると思います。




ぐんない。