上空より

これを書いているのは、タイに向かう飛行機の中。

飛行機は順調に4時間以上遅れた。

昨日羽田でもらったチケットが、もはやeチケットの時間よりも1時間遅くなっていて、そのことに気づいたのはフィリピンについてからだった。うける。

フィリピン時間の朝4時半に着き、8時40分発のバンコク行きに乗る予定だった。

目が悪く掲示板が見えないので、お姉さんに、バンコク行きって、9時40分発ですか?8時40分ですか?と聞いたら、11時10分と返ってきた。

あれ、伝わらんかったかしら。ま、いいや。到着時間を教えてくれたのね。と思い、思ったより早くつくなあ。列車に間に合うかも。なんて思ってベンチでぐーすかうたた寝をした。

しばらくすると掲示板からバンコク行きが無くなっていて、寝てる間に乗り過ごしたか。と思い、お兄さんに聞けば、

11時10分発です。遅れてます、ごめんち。
と言われた。なんだ、さっきの、出発時間かい。と、拍子抜け。ごった返す空港のベンチでぼーっとする。

iPhoneの時計をみてそろそろかと思い、席をたてば、よく考えれば日本時間のまま。あちゃー。まだ10時か、となり、立ったついでに、日本の3倍くらいの大きさのチキン肉まんみたいなやつと、コーヒーを買ってみた。隣国タイのバーツは使えないくせに、日本円が使えちゃう、世界の掟は不思議ですなーと、感覚的に思う。そして初めて触るフィリピンの通貨を凝視。おー、誰だろうこの、センター分けの50Pの男性は。そしてお札がなんか心なしか湿っている。いや、全然あり。ありかなしかで言ったらありです。問題なし。ラクガキもなし。
ついでに、肉まんの味は、普通の日本人からしたら多分全然美味しくないってなるんだろうけど、わたしの持って生まれた才能である大抵の食べ物は美味しくいただき、好き嫌いが全くないというのが功を奏し、不思議なチキン肉まんからも美味しさを見つけ出すことに成功。
ほんと、機内食も毎回完食だし、食べ物を残すことが大きくなってからは殆どないから、この辺の才能は自画自賛したい。笑

そして、もうなんか、地べたに座った。
フィリピンは日本からのマイナス1時間。タイはマイナス2時間。iPhoneは日本時間のまま。チケットはなんかよくわかんない変更された時間。eチケットはやたら早い時間。掲示板は香港行きの時間がずっとでてる。(なんでだよ


と、いったい自分が何時間待っているのかもややこしくてわけわからん感じで楽しい。ていうか、福岡行きの飛行機の時は、搭乗の時に係りのお姉さん大絶叫してたのにな。ハシモトさんめっちゃ名前呼ばれてたけど、乗れたかな。それに対してバンコク行き、静かだったなー。

いま、フィリピン時間で計算してみたら大体9時間待っていた。おー、、、あれ、てことは5時間遅れ。ラオスのプロペラ飛行機とどっこいどっこいやね。笑 待つのが苦じゃない性格でよかった。

大体、こんだけのいろんな国の人を乗せながら、空まで飛んでしまう大きな乗り物が時間通りに飛び立つ方がおかしい気もする。そして、付いてないと思ってた機内食、がつがつ食べてます。隣のアメリカ人は、ワインを嗜んでおられる。red wine and some water と言うてました。言ってみたかったが、コーク!と言ってしまった。ふっ。

はい、たのしいです。たのしんでます。

タイに着いたら、モーチットマイというバスステーションに行って、そこからピサヌロークを目指します。いったいどんな街なのか。あんまり外国人がいないらしい。いいね、なんかそういうの。夜中までには友達の家に着くでしょう。

あ、その前にギターを無事に受け取れるか。これだな。香港とかに行ってた、なんてことがないといいなあ。




ではまたー。






マリナ